JavaScript - if文を1行で書いてみる

JavaScriptで「if文を1行で書く」といっても、①文字通り「if文」を1行で記述する方法と、②「if else文」を三項演算子(条件演算子)を使って1行で記述する方法があります。ここでは両方の書き方と使用上の注意点について説明します。

WordPress - メタ情報を削除

WordPressではサイドバーの下にデフォルトでメタ情報という項目が表示されています。ログイン画面を経由せずにログインできるので、利用している人にとっては便利な情報です。一方、サイトを訪問するユーザーで「メタ情報」を必要としている人は少ないと思います。そこでこの「メタ情報」を削除する方法を紹介します。

JavaScript - if else if else 文の書き方

「if ~ else if ~ else 文」は、「if else文」よりもさらに細かく条件分岐させたい場合に使います。「else if ~」の部分はいくつでも記述することができます。ここではJavaScriptでの「if ~ else if ~ else 文」の構文とサンプルコードを紹介します。

JavaScript - if else文の書き方

「if else文」は、if文の条件式が成り立つ場合と、成り立たない場合に分けて処理を行う場合に使います。条件式が成り立たない場合に else 部分が実行されます。ここではJavaScriptでの「if else文」の構文とサンプルコードを紹介します。