JavaScript - 配列の特定要素の削除に some() は使わない方がいい

JavaScript で配列を扱っていて、特定の値の要素を削除したい場合があります。この場合、some() メソッドが利用できそうですが、some() を使うと「削除対象のデータが連続している時」に不具合が生じます。ここでは、some() で正常に処理できるケース、不具合が生じるケース、代替方法について説明します。