Windows10 - ファイルのプレビューを表示する

Windows10でエクスプローラーを使うと、 ファイルを開かなくてもファイルの中身を確認(プレビュー)できます。

ファイルの内容を確認したい場合、プレビュー機能を使うことで、 アプリケーションを開いて中身を確認する手間がなくなるため、 時間の短縮になります。

ショートカットキーでプレビューウィンドウを表示

中身を確認したいファイルを選択して、「Alt」+「P」キーを押します。 すると、プレビューウィンドウが表示され、ファイルの中身を確認できます。

「Alt」+「P」キー

プレビューウィンドウの枠部分をドラッグすることで、 ウィンドウの大きさを変更できます。

プレビューウィンドウの枠部分をドラッグ

リボンからプレビューウィンドウを表示

エクスプローラーのリボンから表示するには、 リボンの「表示」タブ ⇒ 「プレビューウィンドウ」をクリック。
「表示」タブ ⇒ 「プレビューウィンドウ」

プレビューできるファイル

プレビューできるファイルは、画像、テキスト、PDF、 Word、Excel、PowerPointなどです。

Officeがインストールされている環境なら、 複数ページのファイルもプレビュー表示できます。

下図はPDFファイルのプレビューです。

PDFファイルのプレビュー