IT業界に強い転職サイト・転職エージェントのおすすめはココ

エンジニア

IT業界への転職を考えている人にとって、 どの転職サイトや転職エージェントを選べばいいのかは悩むところですよね。

このページでは、IT業界への転職(主にITエンジニア)を考えている人に おすすめの転職サイトや転職エージェントを紹介します。

さらに、転職に失敗しないように、 転職前に把握しておきたい大事なことも書いています。

IT業界に強い転職サイト・転職エージェントならココがおすすめ

本音を言うと、 「大手のサイトやエージェントを選んでおけば大丈夫」です。 それほど大きな差はありません。

★ リクルートエージェント|転職支援実績NO.1
最大手なので、まずここは登録しましょう。

★ ワークポート|転職決定人数 No.1
総合人材紹介会社ですが、特にIT/インターネット業界に強い。

★ マイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
特に首都圏・関西圏の20代~30代のビジネスパーソンにおすすめです。

人の数だけ正解がある

転職サイトや転職エージェントがどんなに素晴らしい案件を持っていても、 その案件があなたに合わなければ意味がありません。

転職にあたって、重要視するポイントや欲しい給料は人それぞれ違います。

大事なのはあなたに合った会社に転職できるかどうかです。

メディアの情報は鵜呑みにしない

メディアで良くみかける企業が、あなたにとっていい企業かどうかはわかりません。

ですから、メディアで流れる情報を鵜呑みにするのはやめましょう。

例えば、Net〇〇〇〇は勢いのある企業として有名ですが、 会社の社長は「鬼軍曹」のように厳しく、 ノルマを達成でないとすぐにクビになります。 精神的にも相当タフな人でないと、このような会社ではやっていけないでしょう。

表向きは華やかだけど、裏では相当ノルマや競争が厳しい企業もありますから、 メディアの情報はそのまま受け取らないでください。

繰り返しますが、あなたにとっていい企業かどうかが大事です。

選ばれると同時に選ぶ立場

あなたは会社から選ばれる立場なのですが、 それと同時にあなたも会社を選ぶことができます。

ですから、給料等の自分の要求をしっかりと主張しましょう。 それで選ばれなかったら、その会社とは縁がなかったと割り切った方が良いです。

選ばれるために、卑屈になるようなことはやめましょう。 自分の要求を主張せずに我慢して入社しても、長続きしません。

IT系企業への転職前に把握しておきたいこと

IT業界未経験者が転職する場合に、 事前に知っておきたいことを紹介します。

IT業界未経験者からの質問で、よくあるのが次の質問です。

未経験でもIT業界へ転職できるの?

結論から言うと「可能です」。

ITエンジニアは経験も大事ですが、 同じように「センス」も重要になってきます。

「経験10年センスなし」の人よりも 「経験1年センスあり」の人のほうがはるかに戦力になることもあります。

企業もそれがわかっていますから、 「この人は教えれば伸びそうだ」という人は積極的に採用します。 その方が、長い目で見て会社が得をするからです。

企業の募集要項に「未経験者可」と書いている場合は、 何ら気にすることなく応募しましょう。

次にITエンジニアに向いている人、向いていない人の特徴を紹介します。

ITエンジニアに向いている人

もしあなたが、現在の会社でExcelなどの表計算ソフトや Accessなどのデータベースソフトを使いこなしていて、 さらにVBAなどのちょっとしたプログラミングも面白いと思っているなら、 間違いなくITエンジニアに向いています。

ITエンジニアに向いてない人

会社でExcelなどのソフトを使ってるけど、 ほとんど使いこなせず、いちいち他の人に聞かないとソフトが使えないなら、 高確率でITエンジニアには向いていません。

上で述べたのはあくまで一例ですが、 ITエンジニアに向いていない人がITエンジニアに転職してもおそらく失敗します。

転職する前に、自分の適性や興味をしっかりと把握してください。

転職へ向けてまずやるべきことは?

行動

転職するためにまずやるべきことは、単純です。

まず行動してみることです。

行動といっても会社を辞めることではありません。 退路を断つという考え方もありますが、 会社をやめて収入が0円になるのは精神衛生的にも良くありません。 今の会社で収入をキープしつつ、次への布石を打つことをおすすめします。

まずは転職サイトや転職エージェントに登録してみてください。

登録すると、自分のもとに情報が集まってきます。 その情報を元に、次の行動を起こします。

★ 行動 ⇒ 得た情報を元に考える ⇒ 行動 ⇒ 得た情報を元に考える ⇒

これの繰り返しです。

転職サイトや転職エージェントは1つに限定せずに、 複数登録しておいた方が選択肢が広がります。

登録は数分で終わりますから、 この機会にぜひ行動してみてください。

リクルートエージェント|転職支援実績NO.1
最大手なので、まずここは登録しましょう。

ワークポート|転職決定人数 No.1
総合人材紹介会社ですが、特にIT/インターネット業界に強い。

マイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
特に首都圏・関西圏の20代~30代のビジネスパーソンにおすすめです。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする