Excel - フッターにページ番号を振る方法

Excelでは印刷用する時のフッターに、 ページ番号やページ数、日付などの情報を載せることができます。

ここでは、フッターにページ番号を加える方法を紹介します。

★ まず、エクセル画面の右下にある「ページレイアウト」をクリック。 左から「標準」「ページレイアウト」「改ページプレビュー」の並びです。

ページレイアウト

★ 下のような「ページレイアウト」画面が表示されます。

「ページレイアウト」画面

★ フッターの位置まで下にスクロールします。

フッターの位置まで下にスクロール

★ フッターの位置でマウスカーソルを当てると、3つの枠が表示されます。 ここにフッターに加えたい内容を入力します。

フッターに加えたい内容を入力

今回はフッターの中央部分に「ページ番号」を加えます。

★ フッター部分の中央の枠をクリック。

フッター部分の中央の枠をクリック

★ リボンの「ヘッダーとフッター」タブをクリック。 (ヘッダーやフッターを選択すると、「ヘッダーとフッター」タブが表示されます)

「ヘッダーとフッター」タブ

★ ページ番号をクリック。

ページ番号

フッターの中央部分に「&[ページ番号]」と入力されます。 これでフッターに「ページ番号」を加えることができました。

「ページ番号」を加える

印刷プレビュー画面で確認すると、ページ番号が振られているのがわかります。 印刷プレビューのショートカットは「Ctrl」+「F2」です。

プレビュー画面で確認

今回は「ページ番号」を振りましたが、他にも「ページ数」、 「現在日付」「現在時刻」「ファイル名」「シート名」などを 挿入することができます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする