VS Code - インストール済みの拡張機能を一覧表示する方法

Visual Studio Codeには便利な拡張機能がたくさんあるので、 いろいろインストールしたくなりますよね。

いろいろインストールしているうちに、 どんな拡張機能をインストールしたのか忘れてしまうこともあります。

その時に、「インストール済みの拡張機能一覧」 を表示する方法がいくつかあるのでを紹介します。

VS Code 画面上で拡張機能を一覧表示させる方法

★ サイドバーの拡張機能をクリック。

拡張機能

★ 右上の三点マークをクリック。

その他の機能

★ メニューが表示されるので、 「インストール済みの拡張機能の表示」をクリック。

インストール済み拡張機能

インストール済みの拡張機能が一覧表示されます。

一覧表示

(補足)

下図赤枠の入力欄に直接「@installed」と入力してもOKです。

installed

コマンドラインで拡張機能を一覧表示させる方法

コマンドライン(Windowsに付属しているコマンドプロンプトや、 PowerShell等)からも表示させることができます。

コマンドライン上で次のコマンドを入力します。

code --list-extensions

すると、下図のようにVS Code インストール済み拡張機能が表示されます。

コマンドライン

(補足)

VS Code メニューの「表示」 ⇒ 「ターミナル」を選択すると、 コマンドラインが表示されるので、そこから入力してもOKです。