Bootstrap4のクラスを使って 画像の上に文字を重ねる方法

Webサイトを作成している時に、画像の上に文字を重ねたい場合がありますよね。

「position: absolute」等、自分でCSSを記述してもいいのですが、

Bootstrap4を使っているなら、 「card」クラスを使って簡単に実現できるので紹介します。

cardクラスを使って画像に文字を重ねる

下図のように、画像の左上に文字が入っているカードを作成します。

画像の上に文字を重ねる

サンプルページはこちら

上図のコードは次の通りです。


<div class="card" style="max-width: 400px;">
  <img class="card-img" src="画像URL" alt="">
  <div class="card-img-overlay">
    <p class="text-white">ここにテキストが入ります。</p>
  </div>
</div>

使用しているクラスは「card」、「card-img」、「card-img-overlay」クラスの3つです。

overlayという単語から、上に重ねることがイメージできますね。

「card-img-overlay」クラスの定義(スタイル設定)部分を見てみる。

「card-img-overlay」クラスは「bootstrap.css」に次のようにスタイル設定されています。


.card-img-overlay {
  position: absolute;
  top: 0;
  right: 0;
  bottom: 0;
  left: 0;
  padding: 1.25rem;
}

「top」、「left」が0で、paddingが1.25remとなっているので、 文字が左上に表示されています。

もし表示位置を変えたい場合は、 カスタマイズ用cssに「card-img-overlay」クラスの設定を上書きするように記述します。

文字を中央に揃える場合

文字を中央に揃える

上図のように文字を中央に揃えたい場合は、 カスタマイズ用cssに次のように記述します。


/* 文字を中央に揃える */
.card-img-overlay{
  padding: 0;
  top: calc(50% - 0.5rem);
  text-align: center;
  font-weight: bold;
}

まず「padding: 0;」でpadding 設定をリセットします。

水平方向の中央揃えは「text-align: center;」でOKです。

垂直方法の中央揃えは「top: calc(50% - 0.5rem);」と設定します。

「top: 50%」だと真ん中より少し下に文字が表示されます。 「-0.5rem」で文字の半分の高さを引いています。 こうすることで中央に表示されます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする