Windowsで全角スペースの代わりに半角スペースを入力したい場合

Windowsで全角モードの時に「スペース」キーを押すと、 「全角スペース」が入力されます。

ですが、全角モードの時でも「半角スペース」を入力したい場合がありますよね。

その場合、2通りの方法があります。

ここでは、全角モードの場合でも「全角スペース」ではなく、 「半角スペース」を入力する方法を2通り紹介します。

1.シンプルな方法 「Shift + space」

「Shiftキー」を押しながら、「spaceキー」を押すことで半角スペースが入力できます。

この方法が最もシンプルです。

2.入力設定を変更する

入力設定を変更して、最初から全角モードでも半角スペースを入力するようにできます。

★ タスクバーにある「入力切替」を右クリック。

入力切替を右クリック

★ メニューから「プロパティ」を選択。

「プロパティ」を選択

★ 詳細設定をクリック

詳細設定をクリック

★ 「全般」タブを選択すると、「スペースの入力」という項目があります。 ここを「常に半角」に変更し、OKボタンを押します。

「常に半角」に変更

こうすることで全角モードでも常に半角スペースを入力することができます。

この場合に「全角スペース」を入力したい場合は、 「Shift + space」で全角スペースとなります。

まとめ どっちがいいの?

常に半角スペースしか入力しない人は「2.入力設定を変更する」をおすすめします。

全角スペースと半角スペースのどちらも使用する場合は、「1.シンプルな方法」をおすすめします。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする