Google検索 - 「あいまい検索」を使えば一部を忘れても大丈夫

ことわざや名言の一部を忘れてしまうことがありますよね。

そんな時は「*(アスタリスク)」記号を使った「ワイルドカード検索」をします。

別名「あいまい検索」ともいいます。

「あいまい検索」では「風が吹けば*が儲かる」のように、 わからない部分に*を入れて検索します。

語尾にワイルドカードを使う

「魚心あれば水心」の「水心」を忘れた場合、 「魚心あれば*」と入力して検索します。

語尾にワイルドカードを使う

赤線を引いた部分に注目すると、 「*(アスタリスク)」部分を補った検索結果が表示されているのがわかります。

途中にワイルドカードを使う

「風が吹けば桶屋が儲かる」の「桶屋」を忘れた場合、 「風が吹けば*が儲かる」と入力して検索します。

途中にワイルドカードを使う

先頭にワイルドカードを使う

「牛にひかれて善光寺参り」の「牛」を忘れた場合、 「*にひかれて善光寺参り」と入力して検索します。

先頭にワイルドカードを使う

いずれの場合も「*(アスタリスク)」部分を補った検索結果が表示されます。

このように、「あいまい検索」はことわざや名言、 長い名前など、一部を忘れてしまった場合に役立つ検索方法です。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする