Google検索 - 通貨換算機能で通貨レートを調べる

海外へ行く方や、海外の会社と取引する方、 FXなどをする方にとって通貨レートを知ることは必須ですよね。

Google検索には通貨換算機能もあり、 現在の通貨レートを検索することができます。

例えば、1ドルが何円かを知りたければ

1ドルを円で」と検索してもいいですし、 省略して「ドル 円」と検索しても表示されます。

ドルを円に換算する

Google検索ボックスに「ドル 円」と入力して検索ボタンをクリックします。

すると、下図のように1ドルが何円かが表示されます。

通貨換算機能

右側には為替レートの推移グラフも表示されています。

グラフの上にある期間を選択すると、 「1日」「5日」「1ヶ月」「1年」などの期間ごとのグラフが表示されます。

グラフ機能

ポンドを円に換算する

Google検索ボックスに「ポンド 円」と入力して検索ボタンをクリックします。

すると、下図のように1ポンドが何円かが表示されます。

「スターリング・ポンド」と書かれていますが、「英ポンド」のことです。

ポンドを円に換算する

ドルをユーロに換算する

日本円ではなく、外国通貨どうしの通貨換算もできます。

「1ドルが何ユーロか」を知りたい場合は、 「ドル ユーロ」と入力して検索します。

すると、下図のように1ドルが何ユーロかが表示されます。

ドルをユーロに換算する

具体的なモノやサービスの価格を円に換算する場合

海外のサイトで欲しいモノが見つかり、その価格が日本円でいくらなのかを知りたい場合は、 具体的な金額を入力します。

例えば、「132ドル」の商品が日本円でいくらかを知りたい場合、

132ドル 円」と入力して検索します。

すると、具体的な日本円での金額が表示されます。

モノやサービスの価格を円に換算する

外国のモノやサービスの価格を知りたい場合は、 このように具体的な金額を入力して検索してください。

自分で電卓をたたいて計算する必要はありません。

換算する通貨を変更する

レート換算する通貨を変更することも簡単にできます。

下図は「ドル 円」の検索結果ですが、 赤枠の部分をクリックすると通貨の一覧が表示されます。

換算する通貨を変更
通貨一覧

通貨一覧の中から通貨を選択することで、換算する通貨を変更することができます。

下図では、「ドル」を「ユーロ」に変更しました。

「ドル」を「ユーロ」に変更

まとめ

Google検索には通貨換算機能があり、簡単に通貨レートを調べることができます。

1ドルが何円かを知りたい場合は「ドル 円」と入力して検索します。

外国通貨同士の通貨レートも検索できます。

通貨レートの結果画面から、他の外国通貨を選択することもできます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする