Googleドキュメント - 改ページの有/無を切り替える方法

Googleドキュメントは、 デフォルトで改ページが有ります。

印刷を前提としたファイルなら改ページ有りでいいのですが、

Webページのような切れ目のないドキュメントにしたい場合は、 改ページがじゃまになります。

改ページ有りの場合は次のように表示されています。

改ページ有り

改ページ無しに変更する

改ページ無しに変更する場合は、 メニューの「表示」 ⇒ 「印刷レイアウト」をクリックし、 チェックを外します。

これだけで、改ページのないWebサイトのようなドキュメントになります。

印刷レイアウト

改ページ有り・無しの注意点

注意点として、先程チェックを外した「印刷レイアウト」の設定は、 ドキュメント単位ではありません

改ページ無しにした時点で、他のドキュメントも同じように表示されます。

ですから、他のドキュメントで改ページ有りにしたい場合は、 先程とは逆に「表示」 ⇒ 「印刷レイアウト」にチェックを入れる必要があります。

この辺りが少し面倒といえば面倒かもしれませんが、 現状ではそういう仕様ですから、我慢するしかないですね。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする