Googleマップで指定エリアの総面積を調べる

Googleマップでは距離だけでなく、指定したエリアの総面積を調べることもできます。

この機能は、購入したいと思っている土地の大体の面積を求めたい時などに便利です。

今回は東京駅の近くにある日比谷公園の総面積を調べてみます。

面積を求める

まず面積を測定したいエリアを表示します。(日比谷公園)

測定エリアを表示

測定を開始する地点で右クリックし、「距離を測定」を選択。

測定開始

丸印が表示されています。ここが測定開始地点となり、 最終的にここに戻ってきます。

開始地点

次の地点をクリックします(左クリック)。すると丸印と線が表示されます。 測定エリアを囲むようにクリックしていきます。

次のポイント

エリアを囲っていき、最後に開始地点をクリックします。

エリアを点で囲む

下側に「総面積」が表示されます。

ここでは、171,614.79平方メートルと表示されています。

総面積表示

平方メートルから坪数を求める

Googleマップで表示されるのは平方メートルと平方フィートです。

そこから坪数を求めたい場合は次の2通りの方法があります。

「平方メートル X 0.3」

概算ですが、「平方メートル X 0.3」で坪数が求められます。

「171,614 X 0.3 = 51,482」 となります。

Google検索で坪数を計算

Googleの検索ボックスに「xxxxx平方メートル 坪」と入力してください。

今回は「171614平方メートル 坪」と入力してみます。

すると、坪数が計算されて表示されます。

google検索

このようにして平方メートルから坪数を求めることができます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする