JavaScript - 配列を初期化して空にする

JavaScript で配列を初期化して「」にする方法を紹介します。

配列宣言時に空の配列を生成する方法と、 すでにある配列を空に初期化する方法の2通りを説明します。

配列宣言時に空の配列を生成する

配列の生成は、配列リテラルか Array() コンストラクタを使います。

次のように要素を指定しない場合は、空の配列が生成されます。


// 配列リテラル
var arr = [];

// Array() コンストラクタ
var arr2 = new Array();

console.log(arr);
console.log(arr2);

// 実行結果
Array [  ]
Array [  ]

すでにある配列を空に初期化する

すでに存在する配列を初期化して空にする場合は、

「配列 = [];」とする方法と、「length プロパティを0にする」方法があります。


var arr = [1, 2, 3, 4, 5];
var arr2 = [1, 2, 3, 4, 5];

// 
arr = [];

// length プロパティを0にする
arr2.length =0;

console.log(arr);
console.log(arr2);

// 実行結果
Array [  ]
Array [  ]

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする