WordPress - 検索フォームの設置場所を簡単に変更する方法

WordPressにはデフォルトで検索フォーム(検索窓)があります。

デフォルトではサイドバーにあるため、スマホや画面幅の狭いデバイスの場合、 サイドバーと共に検索フォームも下の方に表示されてしまいます。

こうなると、検索フォームが使いづらくなります。

ここではサイドバーではなく、サイトの上部に検索フォームを表示する 方法を紹介します。

WordPressのソースコードをいじる方法ではなく、 管理画面から簡単に変更する方法を紹介します。

サイドバーから検索フォームを削除する

まずは、すでにサイドバーに表示されている検索フォーム(検索窓)を削除します。

★ 管理画面の「外観」⇒「ウィジェット」をクリック。

管理画面の「外観」⇒「ウィジェット」

★ 画面右上に表示されている「サイドバーウィジェット」をクリック。

「サイドバーウィジェット」をクリック

★ 「サイドバーウィジェット」の一覧から「検索」をクリック。

「検索」

★ 左下にある「削除」をクリック。

「削除」

これで「サイドバーウィジェット」一覧から検索フォームが削除されました。

「サイドバーウィジェット」一覧

検索フォームを追加する

「ウィジェット」画面の左側に「利用できるウィジェット」一覧があります。

利用できるウィジェット

「利用できるウィジェット」一覧の下の方に「検索」があります。

これが検索フォーム(検索窓)のことです。

★ 「検索」クリックします。

「検索」

検索フォームを追加する場所の一覧が表示されます。

★ ここで、表示したい場所を選択し、「ウィジェットを追加」をクリック。

ここでは「投稿パンくずリスト上」を選択しました。

ウィジェットを追加

画面右側の「投稿パンくずリスト上」の項目に、「検索」が追加されています。

「投稿パンくずリスト上」

ここでWordPressサイトを表示してみましょう。

投稿ページの「パンくずリスト」の上部に検索フォームが表示されています。

検索フォーム表示

このように、検索フォームを追加したい場所を選択し、 「ウィジェットを追加」ボタンを押すだけで追加できます。

「追加できる場所」の一覧

検索フォームを「追加できる場所」の一覧を下に表示します。

赤字で表示している3ヶ所ぐらいに追加すれば、検索フォームが使いやすくなると思います。

  • サイドバーウイジェット
  • スクロール追従領域
  • 広告 336x280
  • 広告 300x250
  • 投稿パンくずリスト上
  • 投稿タイトル上
  • 投稿本文上
  • 投稿本文中
  • 投稿本文下
  • 投稿SNSボタン上
  • 投稿SNSボタン下
  • 投稿関連記事下
  • 固定ページ本文上
  • 固定ページ本文中
  • 固定ページ本文下
  • 固定ページSNSボタン上
  • 固定ページSNSボタン下
  • インデックスリストトップ
  • インデックスリストミドル
  • インデックスリストボトム
  • フッター左
  • フッター中
  • フッター右
  • 404ページ

まとめ

このように、管理画面からクリックするだけで検索フォームの設定場所を変更することができます。

「サイドバーにある検索フォームが使いづらい」という方はぜひ試してみてください。