「Table of Contents Plus」で目次が表示されない理由は大抵コレ

WordPressの「Table of Contents Plus」プラグインは、 目次を自動で作成してくれる便利なプラグインです。

でも設定によっては目次が表示されない場合もあります。 表示されない場合の最優先チェック事項について紹介します。

目次が表示されない場合はまずここをチェック

目次が表示されない場合の大抵の理由はコレです。

目次の数が少ない

「Table of Contents Plus」では、 表示条件として4つ以上の見出しがある場合に 表示されるようになっています(初期設定段階)。

見出しが2つか3つの場合は表示されません。

表示させるには、表示条件の設定を変える必要があります。

「Table of Contents Plus」の表示条件を変更する

表示条件を変更するには、

★ 管理画面の「設定」⇒「TOC+」をクリック。

「設定」⇒「TOC+」

★ 「基本設定」タブの「表示条件」の数値を変更します(初期値は4)。

「表示条件」の数値を変更

「表示条件」の数値を「2」か「3」に変更することで、 目次の数が少ない場合でも表示されるようになります。

他に確認しておきたい項目

ついでに確認しておきたい項目として次の項目があります。

  • 見出しテキスト
  • 階層表示
  • 番号振り
見出しテキスト、階層表示、番号振り

「見出しテキスト」は目次の上につけるタイトルです。 「目次」や「コンテンツ」等のタイトルがあった方が見やすくなると思います。

「階層表示」は目次を階層的に表示する機能です。 ここはチェックをいれておいた方が見やすくなります。

「番号振り」は目次の先頭に番号を振る機能です。 「1.1」「2.1.2」等の番号を先頭に振ります。 必要ない方はチェックを外してもいいと思います。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする