WordPressでコメント欄を非表示(無効)にする方法

WordPressの初期設定では、記事を投稿するとコメント欄が表示されるようになっています。

「コメント欄は必要ない」という方のために、

ここではコメント欄を非表示(無効)にする方法を紹介します。

最初からコメント欄を非表示にする設定方法

「自分のサイトにはコメント欄は一切必要ない」という方は、 最初から非表示にする設定をおすすめします。

★ 管理画面の「設定」⇒「ディスカッション」をクリック。

管理画面の「設定」⇒「ディスカッション」

★ 「ディスカッション設定」ページの上の方にある 「投稿のデフォルト設定」の「新しい投稿へのコメントを許可する」という 項目のチェックを外します

新しい投稿へのコメントを許可する

ここのチェックを外すことによって、コメント欄が最初から非表示になります。

記事ごとにコメント欄の表示・非表示を設定する方法

記事ごとに表示・非表示を切り替えたい場合は、 新規投稿ページの下の方に、「ディスカッション」という項目があります。

(「ディスカッション」がない場合は、 下の「ディスカッション」が表示されていない場合を参考にしてください)

「ディスカッション」の「コメントの投稿を許可」のチェックを外すことで非表示となります。

個別で非表示にする

注意事項として、全体設定よりも、 こちらの個別設定の方が優先されることを知っておいてください。

「ディスカッション」が表示されていない場合

新規投稿ページに「ディスカッション」項目が表示されていない場合は、 右上にある「表示オプション」をクリック。

表示オプション

「表示オプション」の中にある「ディスカッション」にチェックをいれると表示されます。

表示オプション-ディスカッション

過去に投稿したページのコメント欄を非表示にしたい場合

過去に投稿したページが多数あって、そのページのコメント欄を非表示にしたい場合は、 1つずつ手動で非表示にする方法もありますが、面倒ですよね。

そんな場合はプラグインを使うと便利です。

「Disable Comments」プラグインを使えば、一括で非表示にできます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする