秀丸エディタでクリップボードの履歴を取得・活用する方法

秀丸エディタには、クリップボードの履歴を取得して、 利用できる機能があります。

この機能を使うと、同じ単語を何度も手入力する手間が省けるので便利です。

デフォルトではこの機能は「OFF」になっているので「ON」にしてあげる必要があります。

ここでは、クリップボード履歴を活用するための設定方法を紹介します。

クリップボードの履歴取得を「ON」にする

クリップボードの履歴取得機能はデフォルトで「OFF」になってます。 まずはこの機能を「ON」にします。

メニュー

★ メニューの「その他」⇒「動作環境」をクリック。

動作環境画面

★ 「動作環境」画面の「設定の対象」一覧から、「常駐機能」をクリック。

★ 「クリップボードの履歴を取る」にチェックを入れます。

これでクリップボードの履歴取得機能が「ON」になります。

機能設定

「クリップボードの履歴を取る」のチェックボックス下側で細かい機能設定ができます。

  • 自動保存
  • 秀丸エディタのみで履歴を取る
  • 同じ内容は無視
  • 指定サイズ以上は無視

この辺りは自分で好きなように設定してください。

クリップボードの履歴を取得する

「クリップボード履歴」画面を表示する

「クリップボード履歴」画面を表示するには、

★ メニューの「編集」⇒「クリップボード履歴」をクリック。

★ 又はデフォルトでショートカットキーが「F12」となっています。

「クリップボード履歴」画面から内容を取り出す

内容を取り出す場合は、

★ 「履歴」一覧から取り出したい内容を選択し、 右側の「取り出し」ボタンをクリックします。

★ または、「履歴」一覧の左側の数値を利用して、「Alt + 数値キー」でも 取り出せます。

下図の「履歴B」を取り出す場合は「Alt + 2」で取り出せます。

取り出しと同時に貼り付ける

「取り出しと同時に貼り付け」のチェックを「ON」にしておくと、 取り出しと同時に秀丸エディタに貼り付けられるので便利です。

ここはチェックを入れておくことをおすすめします。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする