秀丸の「アウトライン解析枠」の文字サイズを変更する方法

秀丸エディタには「アウトライン解析の枠」という機能があり、 文章やソースコードのアウトラインを表示することができます。

でも、デフォルトではアウトライン枠の文字サイズが小さいですよね。

そこで、「アウトライン解析の枠」の文字サイズを変更して大きくする方法を紹介します。

メニュー

★ メニューの「その他」⇒「ファイルタイプ別の設定」をクリック。

「ファイルタイプ別の設定」画面

★ 左側の「設定の対象」一覧から、「アウトライン」をクリック。

右側に「フォントを指定」という項目があります。

★ 「フォントを指定」にチェックを入れると、「フォント」ボタンが クリックできるようになるので、クリックします。

「フォント」画面

★ 「フォント」画面でフォントやサイズを指定します。 デフォルトでは「MS ゴシック」のサイズ「9」となっています。

これで「アウトライン解析の枠」の文字サイズが変更できます。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする